カッパの飼い方の画像

先日、主人との待ち合わせ場所の近くにブックオフが開店したので、時間つぶしがてら、寄ってみたんですが、そこで生涯で一番面白いと思えるマンガにであえました!!

そのマンガのタイトルは「カッパの飼い方」です!!

どうですか?このタイトルからどんな内容なのか想像できますか?私には全くわかりませんでした。それで気になって手にとってみたんですが、読み進めていく内に熱中しすぎてしまい、ページをめくる手を止められなくなってしまいました。
あっという間に1巻を読破してしまい2巻を探そうとしたら、近くのカートに全巻セットが売っていたのが目に入りその場で購入しました。
待ち合わせ時間に遅れた上に、大荷物(全15巻です)を持ってきたという事で、主人には叱られましたが(笑)、私的には大満足!次の日までに全巻読破してしまいました。
連載されていたのが「週刊ヤングジャンプ」という、男性読者向けの雑誌だった為に女性にはあまり知られていないと思うのですが、間違いなく名作です!!

内容も、動物の飼い方というより、人間の子の育児やしつけなんかをモチーフにしているせいか、現役のママさんからすると思わず「これはあるわよね~」と笑い出してしまう事がとても多いです。
ちなみに、単行本の帯で、リア・ディゾンさんも絶賛していました(笑)。
小学生くらいの子供から若者たち、そして子育てを終えたオバさままで幅広い世代の女性たちに楽しんでもらえる作品だと、自信を持っておススメできます!!

スポンサードリンク

カッパの飼い方ってどんなお話?

カッパの飼い方の画像

作品の舞台は昭和の日本ですが、カッパや子なき爺などの妖怪が、あたりまえの様に人間と共存しているという世界です。いわゆるパラレルワールドというものかもしれませんが、それ以外は、現実の世界と違いはありません。

主人公は、小さいころから田舎でカッパと兄弟の様に育っており、上京して働き出したのを機に、赤ちゃんカッパをペットショップで購入して、飼い始めます。この主人公の「私」と子カッパの「かぁたん」を中心として、周りの人々との交流や日常の出来事などを描いた作品になっています。
周りの人々というのも、ほとんどがカッパの飼い主であり、それぞれカッパを飼っています。こうした、メンツと主人公たちとのやりとりが、とてもほのぼのしていて、読んでいると、心がホッコリしてきます。

でも、単調な訳ではなく、要所要所でメリハリのきいたストーリー展開になっており、全く飽きさせません。
「かぁたん」の友達も、個性的なカッパばかりです。同年代で、ご主人に対する忠義心が厚い「キューちゃん」や、少しお兄さんでカッパ仲間のまとめ役の「かっくん」、人見知りのはげしい「まあちゃん」、フランス生まれで料理が趣味の「ピエール」、外見と腕力から周りの人々に恐れられているが本当は甘えん坊で、驚愕の後出し設定を持つ「ヘラクレス」
そして、「私」が子供の頃から一緒に育ち、今でも慕っている「カータン」などです。
彼ら、それぞれが色んな性格や背景や思いをもっており、それらが、作中で丁寧に描写されています。彼らがメインの回の話を読んでしまうと、どんどん思い入れが深くなっていきます。

スポンサードリンク

みんな、魅力的なカッパばかりで、一番好きなカッパは誰なのかは、まだ決めきれていないくらいです(笑)。

アニメでも逢えるカッパたち!!

カッパの飼い方の画像

カッパの飼い方はアニメ化もしています。原作の雰囲気は全く損なわれておらず、絵もとても綺麗で、カッパの声というか泣き声もイメージピッタリという、高クオリティー作品でDVDも発売されています。もちろん、こちらも購入済みです(笑)。

ただ、1つ残念というか、許せない事があります!それは、1話あたりの時間が、たった4分たらずしかないって事です!まあ、原作も1話あたり、4ページしかないので、ある意味原作に忠実といえる気はしますが、話数はあるんだから、繋げて放映してくれれば良いのに!おまけに、全26話しかないので、初期のストーリーしか楽しめないんです!
調べてみると、アニマックスというアニメ専門チャンネルで放映されていた様なので、通常の地上波アニメの様に30分枠が取れなかったという事なのかもしれませんが、ひどすぎます。NHKで放映しても、全く違和感ない良質コンテンツだと思いますが。
是非、続編を製作して欲しいものです。

ゲームでも逢えるカッパたち!!

カッパの飼い方の画像

アニメでためてしまったストレスを発散できるのが、カッパの飼い方のテレビゲームです。
ゲームはPS2とゲームボーイアドバンスでからでており、前者は育成ゲームで後者はアクションゲームのようです。
私が今プレイしているのは、前者の方です。

これはプレイヤーが、かぁたんと一緒に生活を送り、原作のキャラたちと触れ合いながら、かぁたんを育てていくという、育成ゲームです。画面はポリゴンでしっかり作りこまれていますし、声も結構はいっているので、ゲームの世界にすんなりとはいりこめます。特に、原作キャラとのやりとりは自分が、この作品の一員になってるんだなという気持ちにさせてくれて、結構嬉しいです。

まだ、プレイしたてですので、詳しいレビューはできませんが、説明書によると、育成しだいでは、かぁたんに相撲をとらせたり、ダンスを踊らせたりする事もできる様ですのでかなり、のめりこんでプレイする事になりそうです。

まとめ

いろいろと書いてきましたが、やはり本当の面白さを知ってもらうには実際に読んでもらうのが、一番です。前半の巻でしたら、安価で入手できると思います。
あなたも、必ずキュートなカッパたちの魅力にメロメロ(笑)になること間違いなしです!

こんな、名作を連載終了してから7年も知らなかったとは残念。でも、だからこそ、まとめ読みができたのだと考えればラッキーなんでしょうか?週に1回4ページだけというペースでは消化不良を起こしていた可能性が大きいですから(笑)。
皆さんも、年末年始の長期休暇に、是非カッパワールドに浸ってみてください!
生活に彩がひとつ増えること請け合いですよ!!

スポンサードリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。