純喫茶の画像

インスタグラムの流行の影響で空前のカフェブーム。
友達とお茶するときもお洒落なカフェでパンケーキを食べてコーヒーを飲む。
最高の休日ですよね。
ほんとにカフェの数も増えてきていく場所には困りません。
私もカフェが大好きで、一人でも友達とでも家族とでもカフェに行っちゃいます。
そんな私ですが最近は、おしゃれでトレンディなカフェも大好きだけど昔ながらの純喫茶の魅力にも気づいてしまいました!
最新のカフェとはまた違った魅力があって、ついついまた立ち寄りたくなる店がたくさんあります。
ということで、今回はお洒落な最新カフェと純喫茶、二つの違った魅力を私なりに検証してみたいと思います。

オシャレカフェ

今空前のカフェブーム!ということで、お洒落カフェの数はどんどん増えてきています!
オシャレで、おいしくて女子の大好きが詰まった最新のカフェ。
まだまだ知らないカフェや行ってみたいカフェもたくさんあるはず。
そんなカフェの魅力は具体的にどこにあるのでしょうか。
詳しくみていきましょう!

魅力その1:インスタ映えするスイーツ

カフェが流行っている一番の理由といったらコレじゃないでしょうか?
インスタグラムの流行のおかげでお洒落なカフェで写真を撮ることがはやっているようです。

店内ももちろんオシャレですが、その店独自のスイーツメニューなどが話題を呼ぶことも多いですよね。
写真を撮るためにカフェにいく!という人も少なくないと思います。
とにかくかわいいものが多いので、女の子は嬉しいですよね♡
これはやっぱり純喫茶にはない魅力。
昔ながらのお店ってやっぱり、メニューも偏りがち。
写真にとっても可愛いという言葉はしっくりこないような。
カフェにいってこそのインスタ映えですよね!

抹茶館

京都の河原町にある抹茶館。
この宇治抹茶のティラミスがほんとにフォトジェニックでかわいい。
和風なのに最新のスイーツで味もおいしいということでかなり話題に。
休日はもちろん平日でもかなりの行列で関西でも並ぶカフェの最上位に入るのではないでしょうか。

RJ COFFEE ROASTERS

食べれるコーヒーカップが有名なRJ COFFEE ROASTERS。
このカップ可愛いだけじゃなくておいしいんです。だからこそかなり話題に。
こちらのかカフェは大阪の天満橋にありますよ。

魅力その2:ラテがおいしい

最近はお洒落なコーヒー専門店も多いですよね。
大きなエスプレッソマシーンがあって綺麗なラテアートを作ってくれます。
コーヒー専門店じゃなくてもオシャレなカフェのラテってだいたいおいしいです!(笑)
色々なカフェを回っていますが、コーヒーにこだわっているカフェは多いように思います。
純喫茶はエスプレッソマシーンを置いてる店が少ないのでブラックコーヒーが苦手という人はお洒落カフェでまろやかなラテを飲むのがオススメ。
またこのラテアートもインスタ映え間違いなしですよね。

MONDIAL kaffe328

コーヒー好き、ラテ好きの私がオススメするラテがおいしいカフェはMONDIAL KAFFEE328ですね。
ここのラテは本当に濃厚でコーヒーの苦みがしっかりあって、おいしいんです♡
コーヒーの味の違いなんてわからないという人でもここのコーヒーはなんか特徴があるなとわかるような味だと思います。
そしてもちろん店内もおしゃれなのがいいですよね。
朝からやっているのでモーニングにもおすすめ。お洒落な気分になれます。
本店は大阪の堀江にもありますが、ほかにも福島やアメ村の近く、西宮、京町堀に支店があります。
ここのお店のラテアートも有名なのでラテ好きなら絶対に行ってほしいお店。

ストリーマーコーヒーカンパニー

こちらもコーヒーが有名なカフェ。個人的にも大好きです。
神戸や大阪だけでなく東京にもお店があるので全国的に有名なカフェですね。
先ほど紹介したMONDIAL KAFFE328よりも苦みが少なくて飲みやすいイメージがあります。
また普通のラテだけでなく、可愛い瓶に入ったコーヒー牛乳やレインボーラテなど、特徴的なメニューも有名です。
コーヒー好きなら一度は行っておきたいお店。

魅力その3:コンセプトが色々でおもしろい

最近のカフェは店独特のコンセプトがあったりしておもしろいです。
ただ単にオシャレ!なだけじゃない魅力があります。
例えば和風なのにモダンで洗練された雰囲気のカフェだったり、アメリカンでポップなイメージのカフェだったり。
色々なお店があるので飽きが来ませんし、いろいろな店に出かけたい!という思いが増しますよね。
純喫茶はどちらかというとどのお店も似たような雰囲気で、落ち着いた感じがあるので
これはカフェ独特の魅力だと思います。

たすき

こちらは京都の祇園にあるカフェ。
カフェとちょっとしたショップが合さったお店で
昔ながらの京都を感じるような雰囲気もありますが、どこか洗練されていてモダンな感じもあるカフェです。
普通のオシャレカフェとは違ったコンセプトが大流行し、若い女性に限らず男性や年配の方もよく見かけます。
またここのカフェはかき氷がかなり有名ですが、味ももちろん見た目もかなりインパクトがあっておもしろいんです。
ぜひ一度行ってみてほしいカフェの一つですね。

スポンサードリンク

純喫茶

カフェが増えてきているということですが、逆に昔ながらの純喫茶が良い!という声も多く見受けられます。
私もいろいろなカフェに巡ってきましたが、あえて純喫茶に行くようになってからその魅力に気づき、純喫茶の虜です。
まだ純喫茶の魅力を発掘できていない人は特に純喫茶の魅力を知ってください(^▽^)

魅力その1:渋い雰囲気があえておしゃれ

やっぱりその渋い雰囲気を魅力に思える人はカフェより純喫茶派になりますよね!
カフェでもあえて和風にしてみたり、古い感じを出しているところはありますが本物にはかないません。
創業も古く長年やっているからこそ、カフェには出せない雰囲気があります。
普段は喫煙席は嫌!という人も純喫茶につきもののたばこの煙なら許せちゃうってこともあるのでは?!
レトロ風ではなくレトロ。これが純喫茶の魅力です。

ニューyc

大阪の梅田にあるニューyc。
店の前を通ったことがある人も多いはず。
本当に昔からある喫茶店で、お客様も昔から来ている人も多いそうです。
だからといって入りにくい雰囲気はなく、若い人でも気軽に入れちゃいます。
サンドウィッチがメインで、変わらない味がとっても美味しい。
親世代も知っている人が多いので、家族と行くのも楽しいかもしれませんね。

フランソア喫茶室

京都の河原町にあるフランソア喫茶室。
レトロさはありますが、和風というより西洋な雰囲気で先ほどのニューycとはまた違った魅力があります。
ここも昔から京都にある、地元の人たちから愛されてきたお店です。
外観から渋い雰囲気がにじみ出ていてついつい足を運びたくなっちゃう。
なんだかドラマの世界に入り込んだような気分になります。
ドラマや映画の影響で昔のヨーロッパの雰囲気に憧れを持つ人も多いですよね。
そんな人はぜひフランソア喫茶室へ行ってみてください。

魅力その2:珈琲にこだわりがあっておいしい

老舗純喫茶の魅力はやっぱり珈琲のおいしさだと思います。
先ほどカフェはエスプレッソマシーンがあってラテが美味しいという話をしましたが
逆に昔ながらの純喫茶は、創業当時から変わらないこだわりぬいた珈琲を昔から変わらない方法で淹れてくれるのでその店の味なんかも楽しめて一度はまったら何度も行きたくなること間違いなしでしょう。
一杯一杯店主の方が淹れてくれるスタイルが主流でこだわりが感じられます。
ミルクが入ったものだとカフェラテでなくカフェオレを出してくれるところが多くて、そういった違いに純喫茶に来たんだなぁというところを感じたりします。
珈琲を入れるのにも時間がかかりますが淹れてくれる姿を眺めているだけで楽しくてワクワクしてしまいます。

アラビヤコーヒー

大阪の難波にあるアラビヤコーヒー。
1951年から今も変わらず珈琲を出し続けてくれています。
お店の人が一杯一杯丁寧に淹れてくれる姿を見ることが出来ますしここで飲むブレンドコーヒーはほんとに美味しいです。
珈琲豆も売っていて、お家で飲むこともできます。
またここのホットケーキもすごくおいしいのでおすすめですよ!

魅力その3:純喫茶のごはんが食べたい!

純喫茶のごはんって思い浮かべるとナポリタンやオムライス、サンドウィッチ、スイーツだとホットケーキなどを思い浮かべませんか?
だいたいどこの純喫茶にいってもこのようなメニューがあるんですよね。
飲み物だと珈琲の他にクリームソーダ―やミックスジュースなど。
カフェみたいにフォトジェニックで斬新なメニューはないけれど、昔から変わらないその味がすごくおいしかったりします。
だからこそ純喫茶にいってあれが食べたいなぁって想像しやすくて、結局何回も行ってしまうということに!
ここの喫茶店のこのメニューがおいしい!など最近また話題になる店も多いんだとか。

純喫茶アメリカン

純喫茶アメリカンのこのホットケーキ。
ホットケーキといったら想像するような見た目で、あえてフォトジェニックな気もします。(笑)
分厚いホットケーキにメープルシロップを垂らして食べるのがたまりません。
最新のオシャレで美味しいカフェのスイーツにも全然負けていませんよ!
お店もオオバコでレトロな雰囲気がたまりません。

ソワレ

京都にあるソワレ。そこのゼリーポンチがかわいくておいしいんです。
なかなかゼリーポンチって最新のカフェではでてこないですよね。
昔からあるものなのに今もブームでこれを食べるためにソワレに行く人も多いんです。

以上最新のオシャレカフェと昔ながらの純喫茶の魅力をお伝えしました。
どちらにもそれぞれ違った魅力があるので、勝ち負けの判断はできないですが
どちらかにしか行かないという人は、ぜひ違うお店にも足を運んでみてください。
きっと行ってみないとわからない魅力に気づくはずです!

スポンサードリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。