香水の画像

すれ違った時にふわっと良い香りがする人。
ふいに振り返ってみてしまったりしませんか?
香水の香り、シャンプーの香り、柔軟材の香りなどいろいろあると思いますが
そんな香り美人に誰しも憧れを抱い事があるでしょう。
良い香りでいることは自分のためだけでなく、清潔感を与え周りの人からも好感をもたれること間違いなしです。
でも香水の付け方、これでいいのかな?
香水ってちょっと苦手だからほかの手段ってないのかな。
など香りに関して色々悩みがある人は多いかと思います。
ということで本日はふわっと良い香りを漂わせる香り美人に近づけるような方法を書いていきたいと思います。

香りを身にまとう

香りを身にまとうという表現がとても好きです。
香りもおしゃれの一つなんですよね。
そんな香りでおしゃれをする方法はどんなものがあるでしょうか?

やっぱり香水!

やっぱり香水です。香り好きの方はまず香水から入る人がほとんどでしょう。
香水に苦手意識を持っている人も多いかと思いますが、香水にも種類があって
きつい香水が苦手な人はオーデコロンなど濃度が薄目のものを選ぶと案外しっくりくるかもしれません。
やっぱり自分のお気に入りの香水に出会うことが
香り美人になるための近道だと思いますので、自分の香りに出会うことからはじめてみてください。

香水の付け方

自分のお気に入りの香水を見つけたらその香りを自分の香りにしていきましょう。
香水にも付け方があって、付け方次第で同じ香水でも印象が全然違ってきます。
付ける場所や時間はいろいろな方法があるので一概には言えませんが
脇や足の裏など汗をかきやすい場所以外につけるのがいいと言われています。
定番は手首や首などですね。ふわっと香りやすくなります。
あとは香水をシュットワンプッシュしてからそこをくぐるのもいいです。
全身にまんべんなく香りをまとうことができます。
服装に合わせてお腹につけたりするのもいいですね。香り方の違いを感じてみてください。
きっと色々な場所につけていくうちに、自分の好きな香らせ方が出てくると思います。
とりあえずわからないという人はいろいろと挑戦してみましょう。

また香水は時間によって香りが変化します。
最初の30分ほどの香りと何時間かした後の香りは全く違ってきます。
こういった香りの変化も考慮して香水を選ぶとより香水選びが楽しくなります。
この香水の香りの変化を利用して、はじめは香りがきついから出かける30分前に香水をつけるとかそういった工夫をしてみてください。
友達に会うタイミングや時間を考えて使えてくるとなかなかの上級者。
また香水の種類によって長さは違いますが香水の香りは何時間かすると消えてしまいます。
1日中良い香りをまといたいときは、途中で時間を考えながら香りをつけたしましょう。

おすすめの香水ブランド

香水の香りは好みがあり、自分で試してみて選ぶのが一番です。
ここでは魅力的な香水を発売しているブランドを紹介しますのでぜひ足を運んで色々なものを試してみて下さい。
同じブランドでも香水によって全く香りが違いますのでそういったところも楽しんで下さい♪

Dior

miss diorの画像

スポンサードリンク

Diorは香水の種類も豊富で、値段も香水では平均くらいの価格、多くの方から愛される香水をたくさん取り扱っているブランドだと思います。
個人的におすすめなのは甘くて女の子らしい香りのMiss Diorですかね。
同じMiss Diorでもオードパルファムなのかオードトワレなのかなどで細かい違いがあります。
甘い香りが好みならMiss Diorが気に入る人も多いはず!

CHANEL

no5の画像

No.5で有名なシャネルもいろいろな香水があっておすすめです。
正直No.5は古くからある世界を代表するような香水ですが、付ける人を選ぶかと思います。
香水をつけるのが初めて、あまり詳しくないという人なんかは比較的新しいチャンスなんかがおすすめ。
さっぱりとしていますが、甘さもあり多くの人から愛される香水だと思います。

ボディークリームで香らせる

香水以外の方法でも香りを身にまとう方法はあります。
私がおすすめなのはボディークリームです。
香水以外の方法で香りの印象をしっかりつけてくれるのはボディークリームだと思います。
マッサージも兼ねて前日の夜くらいに塗っておくと翌日もほんのり香るものもあります。
やっぱり香水に比べて香りが弱くなってしまいますが、さり気なく香らせたいならぴったりかも♡
また香水と同じラインのボディークリームを使うとさらにその香りを魅力的に魅せることができるでしょう。

おすすめのボディークリーム

おすすめのボディークリームをいくつか紹介したいと思います。
クリームを選ぶ上でさっぱりしたタイプなのか、しっかり保湿効果もあるのかなど
使用感に関するポイントもあると思いますが、今回は香りメインのおすすめで紹介します。

クロエ パヒューム ボディークリーム

クロエの画像

香水でもかなり有名なクロエのボディークリームです。
香水と一緒に揃えて使うことをおすすめします。
香水の中でもかなり定番で大人気のものなので、嫌いな人は少ないのではないのでしょうか。
やっぱり定番で人気のある香りっていい匂いですよね!

ローラメルシエ アンバーバニラ

ローラメルシエの画像

こちらも最近話題になっているボディークリーム。
おすすめのアンバーバニラの香りは名前からもわかるようにかなーーり甘いです。
そして香りが強く、夜に塗ってもしっかり翌日まで香ります。
香水代わりに使えるボディークリームを探している人はぴったりだと思います。
またバニラの甘い香りが好きな人はぜひ一度試してみてほしいです。

以上香り美人を目指すためのポイントを書いていきました。
香水とボディークリームに限定して紹介しましたが、やっぱり香りを身にまとうためにはこの2つのアイテムが必須だと思います。
シャンプーや柔軟剤でほんのり香らせるのもいいですが、香り好きならやっぱり香水、ボディークリームにはこだわりをもってほしいです♡

スポンサードリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。